卒業生の声

[04] 2006/02/01 今回は、教習所探しにインターネットを活用したという三島清子さんにインタビューしてきました。 武蔵境自動車教習所校卒業/三島清子さん
ホームページへ

実は、私板橋区から通っていまして、
この教習所を選ぶまでに、
インターネットで散々探して、
こちらの武蔵境自動車教習所が
私にあっているなと思って決めました。

教習所の思い出

当時自分は、疲れていたことともあり、何か目標が欲しかったんです。 それを成し遂げたい思いがあって、それでこの時期を気に免許だと思って。 仕事もしていて、免許を取る年齢としては遅いほうだったので、 自由が利いて親切は教習が望めるところと思っていました。 実際に通ってみると選択できる教習プランがあったり、 指導員も女性が多いのもあってかみんな親切で、ここを選んでよかったと思いました。 それまでこんな私が免許をとってもいいのかな、なんても思っていましたが、 免許が取れたときの達成感はこれ以上ない貴重な経験ができたなと思い、 指導員の方にものすごく感謝しました。

今後の目標

実は現在2輪の教習を受けています。
免許を取る前は、とってもペーパーでもいいやっていう気持ちであったんですが、 あの時の感動が忘れられないというか、ものすごく運転することにうずうずしていましたね。 運転の楽しさをこちらでで覚えてしまって、だけど、車はないので運転もできない・・・
そんな時丁度2輪免許の誘いを受けたんです。それで今はその教習中で、最初、怖さはありましたけど、 一度免許を取ったという達成感が少しずつ自信になり、今は早く取りたいという気持ちになっています。

これからここで教習を受けようと思っている人に一言

あきらめないでチャレンジしてもらいたいです。運転をしないから、 交通ルールや安全運転に関係ないというのではなく、 免許がなくても車やバスなどに乗ることもあることだし、 免許を取る教習を受けることで交通の安全ということがわかると思うので、 そういう意味でも一人でも多くの人にとってもらいたいです。
それに武蔵境自動車教習所の指導員の方はみんな親切に教えてくれるということですね。