卒業生の声

[09] 2006/08/01 第9回は、2輪免許を取った榎本さん、横山さんのお二人にインタビューしてきました。 町田ドライビングスクール/榎本 友美さん、横山 陽子さん
ホームページへ
榎本さん(左)

原付からもっと大きなバイクに憧れて

横山さん(右)

子供に「かっこいい」と言われて

免許を取ろうと思ったきっかけ

榎本さん:
元々ツーリングが好きで、50ccのモンキーに乗っていたのですが、大きなバイクに憧れて免許を取ろうと思いました。

横山さん:
小学4年の子供がビッグスクーターを見て、「かっこいい、お母さんあれに乗って」と言われたのがきっかけです。 自分でも乗ってみたいと思っていたので免許を取りました。

教習所を選んだ理由

榎本さん:
自動車免許を取ったのがここで、その時とても良かったのと、ちょうど2輪の教習を始めたのでここにしました。

横山さん:
私は何ヶ所かホームページを見たりして調べました。建物も新しくきれいで評判も良かったのでここにしました。

2輪教習中の思い出

榎本さん:
指導員の方が横を一緒に走って、指導してもらったり、また止まって指導してもらったりというやり方でしたが、 やさしくてわかりやすかったです。季節的に暑い日もあって、エンジンからの熱気と気温で、その時はさすがに汗びっしょりで大変でした。

横山さん:
生徒2人教習の時もありましたが、基本的に1対1でわかりやすかったので不安は無かったです。

車と2輪の両方を運転してみて

榎本さん:
元々車の運転はしているのですが、400ccは持ち上げるのも大変で、倒して車にぶつかったら大変だなと感じました。

横山さん:
4輪に乗っている時は、2輪が横をすり抜けていって危ないなと感じていたので、自分ではしないですね。

今後の2輪ライフ

榎本さん:
休みの日には職場の同僚とツーリングに行くのが楽しみです。 何人かで集まって走るのがとっても楽しいですね。今はバイク雑誌を見たり、大きいバイクが欲しいですね。

横山さん:
免許を取ったらすぐにショップに行ってバイクを買いました。 人気があるバイクらしく、今は納車待ちなんです。とっても楽しみです。