教官ご紹介

[07] 2007/05/01 第7回は、八王子駅から一番近い教習所の八王子中央自動車学校の小手指導員にインタビューしてきました。 世田谷自動車学校/安田指導員
ホームページへ

非常にフレンドリーな教習所で、
生徒さんには、 常に笑って帰ってもらえる
教習所であるように
私は指導員の一人として勤めています。

私の勤める教習所

この教習所では常に温かみをもって指導に望むように心がけています。
わかりやすく言うと、生徒さん個々が持っている力を100%出せるように、 生徒さんと指導員が同じ目標を立てます。一緒にクリアしていくことで、 次の過程に進んで行ける喜びを共有することを心がけています。 その過程の1コマ1コマの積み重ねの中で、生徒さんから「できました」という言葉を聞けたときは本当に嬉しいです。
教習所は地域の交通安全指導の役割も果たす義務があると思いますので、安全運転指導のイベントを催したりしています。 イベントを楽しんでいただくために、プレゼントがもらえるゲームなどもしています。
うちの教習所のコースは狭いほうですが、実際の路上コースも住宅街が多く、慣れるために、この狭いコースもいい練習になります。
バイパスを通る路上コースがあって、これは教習生にとって難関コースのひとつなのですが、そのバイパスのコースからは、きれいな富士山が見えるんですよ。

教官としての私

温かみのある教習を心がけています。時間が許す限り生徒さんとコミュニケーションをとるようにしています。 生徒さんも不安な気持ちで教習所に通って来られる方も多いので、できるだけリラックスして、教習を受けていただけるような環境を提供できればと思っています。

これから学ぶ生徒さんへ

実は父が警察の安全指導の職務をしていたので、小さいころから安全指導には常にうるさく言われていたのが、今非常に役立っています。 私が教習所通ってたとき、授業がつまらないという同期の意見があったので、わかりやすく面白い教習を生徒さんに提供できればと思っています。